MY STYLE

2017年にマイホームが完成!!その記録や子育て中心に書くブログ

0歳 おすすめおもちゃはこれです!

我が家にも子供が3人いますが子供部屋はおもちゃで毎日散乱しております。

いやいや片づけても片づけても右から左へおもちゃが流れ出て子供達が寝たあとに毎日片づけているでございます。

さておもちゃって実際どんなもの買っていますか

長男が生れたときは初孫でもありジジババもフィーバーしてあれこれ買ってきてくれました(頼んでもいないのに本当にあれこれすごかった)

TENも初めての子だったのでフィーバーして雑誌で良いとされているおもちゃがあれば買い赤ちゃんにいい絵本があればそれを買い支援センターで子供が好きなおもちゃがあれば同じものを買い・・・塵も積もりあっと言う間おもちゃがガラクタに見える物たくさん

になってしまいました。

特に0歳児であればおもちゃは特にいらない気がしますがいろいろ買ってしまったので実際買って良かっものご紹介します。

生まれたて~12カ月ごろ

6WAYジムにへんしんメリー

 生まれたての赤ちゃんにメリーを買ってあげる親御さんも多いのではないでしょうか

赤ちゃんは3カ月くらいまでベッドやお布団で寝ていることが多いのでベッドメリーがおすすめです。赤ちゃんの目は生まれてすぐ見えているわけではないのですが音はちゃんと聞こえています。メリーの音って癒しメロディーなんです。赤ちゃんのためだけではなくてママの癒しにもなりますよ!新生児室を思い出してママもゆっくりメリーに癒されながら授乳タイム過ごしてくださいね。

生後2カ月ころになると赤ちゃんの目も徐々に発達してきておもちゃを赤ちゃんの目の前で動かすと目で追うようになってきます。

メリーを回すとよく目で追いかける様子も見れます。赤ちゃんが動くものが大好き!

3カ月を過ぎると顔の表情も豊かになってくるのでメリーを見ながらニコニコしたり

赤ちゃんも寝ながら楽しんでくれます。

6WAYジムにへんしんメリーは形を変えることができる優れものなのです。

ねんね~つかまり立ち更にプレイジムにもえんしんできてこれ一つでたくさんの遊びができます。お孫さんのプレゼントにも最適です。

 

3カ月ころ~

手先の動きができて手の力が付いてきたころはオーボールがおすすめです。

オーボールを持っているご家庭は多いのではないでしょうか、お友達の家にも必ずあったおもちゃがオーボールです。

オーボールはポリウレタン製でできたボールでボール全体が網目状になています。網目状になっているので赤ちゃんがとても掴みやすくできています。赤ちゃんは自分で掴んで初めて物が何か確かめることができます。素材も柔らかいのでもし赤ちゃんに当たってしまっても安心です。赤ちゃんが寝返りするようになればオーボールを赤ちゃんの横や手の届く場所に置いておけば自分で掴んで投げたり遊ぶようになります。

値段も比較的安いので買ってあげても損はしません(^^♪

お友達のお祝いのおもちゃにあげても喜ばれそうです!

 

7カ月頃~

7カ月頃になると赤ちゃんはお座りができるようになってきます。お座りができると目線も高くなりますます好奇心旺盛に

床に小さいものを転がしておくと誤飲をしてしまったり、つかまり立ちをはじめると細かい物は全部撤去しないと危険です。

赤ちゃんもパパやママの顔をよく認識しだすので

「いないいないばぁ」遊びやいろんな音を聞かせたり歌ったり絵本を見せるとよく見るようになってきます。

パパやママが一緒に遊んであげると声を出して喜ぶ赤ちゃんも!

この頃は赤ちゃんにたくさんの刺激を与えてあげることが遊びにつながると個人的には思っています。

まとめ

結局あって良かったもの、遊んだ物はメリーとオーボールです!!

我が家の子供達はメリーに超はまっていたのでメリーは少しベッドで一人遊びしていてほしい時にはメリーを見てニコニコしてくれていたので本当に助かりました。

なので個人的にはおもちゃは2~3個あれば十分かなと思います。

もちろん年齢があがれば積み木やブロックなど知育おもちゃを買ってあげてもいいですよね!今回はあくまでも0歳児のころです。一つの意見として参考になれば幸いです。