MY STYLE

2017年にマイホームが完成!!その記録や子育て中心に書くブログ

只今義両親と同居中メリット・デメリットって何か書いてみる

こんばんわ!

実は今義理両親と完全同居生活しております!!

同居を今年の1月からなのでちょうど半年経過しました。

義理両親との同居だと、嫁側は嫌がったり、無理って意見が多い中、実際に一緒に暮らして思ったことを発表したいと思います。

完全同居!実際一緒に暮らして感じたこと

同居の理由は何?

私の場合は只今家を建築中のため住む家がありません。

家族5人いるとそれなりの広さのアパートやマンションを借りないと暮らしていけないので仮住まいの間どうしようかっと悩みました。

義理両親たちも湘南暮らしです。

義理両親も子供が3人いて今は誰も家に住んでいないことと、同じ市内に住んでいることから「一緒に住めばいいじゃん期間限定だし」

ってことで同居することになりました。

私も旦那も仮住まい先を考える手間も省け更に家賃もお得だし、同居生活はラッキーだねって感じでスタートさせました。

完全同居を成功させるためのコツ

完全同居ってことは、キッチン、お風呂、トイレなど生活スペースが共用です。

このため、みんな気を使って過ごそうね!!って同居前の話し合いで決まりました。

細かい決め事はしませんでした。つまり空気読んで使ってねってことです。私が空気読めば済む話であって義母の家なので合わせるのはあくまでも私と旦那です。

朝と昼ごはんは自分で作っています。

朝は義母が起きるのも元々早いので私が起きた頃にはちょうどキッチンも使えるので問題ない。お昼も適当に作って食べるか義母と一緒になればまとめて作って一緒に食べています。旦那の両親も私と旦那も好き嫌いないので料理は普通につくれば問題なし

子供は私が見るのでそれも問題なし。

家事分担はどうするのか

掃除、洗濯、洗い物、夕飯作り家事分担ってこれくらいかしら?

これも自分たちのは自分たちでやっています。

洗濯は夜か朝早くに私が先に使わせてもらい、食器洗いは手が空いたほうがやっています。夕飯作りは基本義母が作ってくれますので私は楽させてもらっている。

夕方になると子供達3人お風呂に入れているのでその時間はありがたい。

義母も若いおばあちゃんなので毎日外に出かけているんです。

帰りが遅い時は私が作ったりしています。

これらのことも、話し合って決めたわけじゃないんです。

暗黙の了解なんでしょうか、最初に決めたお互いに気を使い助けあいましょうって言葉が活かされている感じです。

完全同居子供達の反応は

3人の子供達、最初は遠慮していたけど慣れたらめっちゃ楽しんでるからよかった。

子供3人いると、私の手が足りないことがたくさんあって、いろんな生活場面で助けてもらっているので私の育児ストレスも同居してからは落ち着いています。

長男の幼稚園の保護者会とか面談とかあっても一番下のチビ君は預けられたり、朝や夕方の忙しい時も子供の面倒みてくれるのですごい助かっています。

ほんと感謝ですねー!

はい!ここまで書いてみるとメリットしかなさそうです・・・・が

いくらいい人たちでも私には理解できないこともあったり、子供のことで辞めてほしいこととか、一人の時間やプライベート空間がないのは慣れたとは言え辛い(>_<)

ここからはデメリットを書いていきます。

完全同居で感じたデメリット

はっきり嫌なことを嫌と言えない性格なので子供のことでやめてほしいことも上手く伝わらずイライラしてしまう。

例えば子供達を遊びに連れ出してくれるのはいいのですが帰宅時間がいつも遅い。

子供達だってまだ幼児なわけです。やっぱり5時までには帰ってきてほしい。

朝から出かけているんだからさ、帰ってきてお風呂やごはんあげるの私なのよ

みんなグズグズ状態で疲れ切った状態でいつも帰ってくるのはやめてくれ(>_<)

やたらお菓子をあげたがる

なんで孫にはお菓子をあげたがるんだか。

あげなくていいですって言っているんだけどね、

「かわいそうよ!」って言う。

私は意地悪な母親ですわ!!食事中にジュースもやめてください。

癖になって怖い。虫歯も怖いです。

私もそんなに気にしない性格だけどさ、小さいストレスは積み重なっているんだよね

完全同居のまとめ

一緒に暮らしてみて、基本的には助かることばかりで義理両親たちには感謝していますよ!!ただ子供のことは私が見たいって気持ちが強いので孫を甘やかしたりするのは嫌なんですよ!!そして今日も子供達はお出かけしてます。まだ帰ってこないけど(-_-;)

完全同居生活でうまくやり繰りするには気遣い心遣いが大事ですね。

感謝の言葉とかはっきり伝えてみたり!!

同居生活もあと少しなんで楽しみますわ!