MY STYLE

2017年にマイホームが完成!!その記録や子育て中心に書くブログ

完全同居生活 気になるお金事情と心得

完全同居生活も早6カ月が過ぎました。

6カ月も以外とあっという間で、最初の数カ月は戸惑いやストレスもあり実家や友達の家にやたらと通う日々でしたが慣れってすごいですね!!

毎日過ごしていれば同居生活が当たり前になってくるのです。

朝起きて義両親がいる生活。プライバシーが保てないことや、生活リズムの違いは今でもよくありますが私達家族は、仮住まいの家を提供してもらっている側ってことを忘れてはいけないのです。

完全同居生活をうまく乗り切っていくには私たちのルールではなく義理両親のルールになるべく沿って生活していくことが大切なんじゃないかなぁって思っています。

完全同居生活 メリットデメリットはこちらに書いています。

 

startten012.hatenablog.com

 

一緒に生活していく上で気になるのが生活費などのお金事情!

自分の家族の家計管理も大変なのに同居生活で生活費や家賃と言ったお金はどれくらいなのか??

完全同居生活で実際のお金事情を公開しちゃいます。

完全同居生活!使うお金はどれくらい?

義理両親の家で生活をさせてもらっているのでもちろんお金を支払っています。同居生活前に家賃はいらないよってことになったので生活費、食費、光熱費を合わせて約5万円払っています。

2人暮らしの家にいきなり5人が乗り込んでくるわけですから光熱費はかなりアップするでしょう。

食費は、お米やお酒、義両親が好意で子供達にお菓子や、飲み物を買ってきてくれますのでその分として渡します。

もちろん私も自分で朝昼の食事は自分で作るため、自分たちが必要な食材は自分で買いに行ってます。

買いに行く前には冷蔵庫をチェックして被らないようにしています。

問題や夕飯です。夕飯は手が空いている方が作る!

これが暗黙の了解になっています。

夕飯分は義母が買いに行ってくれることが多いので、その分も5万円の中に含まれています。

まとめると

生活費(雑貨日)1万円 光熱費 2万円 食費 2万円の合計5万を義両親に渡していることになります。

義理両親に最初5万円を渡した時、これで十分と言ってくださったので大変助かっています。

足りない場合は旦那に言ってくるはずなので今のところ5万円で問題ないようです。

完全同居生活 どこまで共用して使うのか?

どこまで共用して物を使うのか!!

ここをしっかり考えないとお金の問題もでてきます。

私たちの場合、冷蔵庫の中身は自由に使っていいよと言われています。

いくら自由に使っていいよと言われても、飲み物や肉や卵など普段から自分も使う食材は自分で用意します。

もしそれを義母が食べたり、飲んだりしても特に問題ないです。

だって私も自由に冷蔵庫の中身を使っていいよと言われていますので、たとえ義理両親が私たちの食材を使っても、なんの問題もないのです。

この5万円、多いのか少ないのかわかりませんが、実際私たちは、シャンプーリンス、ティッシュ、トイレットペーパーなど生活雑貨は自分たちで買っていますし、必要な卵、牛乳、パン、肉、魚など絶対食べるであろう物は買いに行っているので義理両親に5万円渡しておけば十分ではないかと思っています。

完全同居生活の心得

完全同居生活って言われると殆どの人が嫌なイメージだと思います。

なぜ嫌なのか?

嫁姑問題って話題になっていますし、家族以外の人間と暮らすのがストレスになりますし私も同居生活する前は非常に嫌でした。特にプライバシー問題、一人の時間確保ができないなど

おそらく同居=嫌なイメージが付いてしまっているからですね。

実際同居生活を始めると、もちろん嫌なことや、ストレスなど出てきます。

私が感じているってことは義両親も同じこと考えているはずです。

そう、お互い様なんです。

お金のことも、きっちりきっちりさんだと上手くいかないかもしれません。

あれも、これも全て細かくお金を振り分けるのは逆にストレスです。

ざっくり食費、光熱費、生活費などに分けて渡すのがおすすめです。

神経質になると疲れますし、大雑把ぐらいがちょうどいい(*^^)v

完全同居生活をする前にお金事情の取り決めをしておくといいと思います。

嫁が言いにくいことは旦那に協力してもらいましょう。

旦那にとっては自分の親なので直接言いにくいことは旦那に任せます。

完全同居生活 10万以上払うなら辞めたほうがいい

 

これはですね、10万円以上、相手の両親に払うなら自分たちで賃貸を借りた方がいいですよってことです!同居生活ってお得に暮らせることがメリットなのに、10万円以上支払っているとお得感ないですよね(;´・ω・)

メリットを感じない完全同居は辛いはずです。

 いかがでしたか?

これから同居生活する人は、嫌なイメージはやめて一緒に暮らしてどうすれば楽しく、ストレスを感じないように暮らせるか考えましょう(^◇^)

旦那の協力は必須です!