MY STYLE

2017年にマイホームが完成!!その記録や子育て中心に書くブログ

コーヒーが飲めない私は損をしている?バスの中で聞いた高校生の会話を聞いて思わず笑いそうになった話

こんにちは!!

先日若者たちの会話を聞いて思わす笑ってしまいそうになりました。

久しぶりのバス車内でのできごと

 いつもは車移動の私なんですが先日バスに乗ることがありました。

車がないと不便な地域に住んでいるのと小さい子供達がいるとどうしても出かける時は車移動が普通になってしまいます。かと言って子連れでバス移動も何かと大変でそわそわしてしまいます。子供たちにも社会勉強としてバスでのお出かけを体験させてあげたいのですが3人の子供がいると手荷物も多くて私一人でバス移動する勇気が正直ありません(;´・ω・)

先日バスに乗った時は私一人で出かけており、子供達はお留守番でした。

久しぶりにバスに乗るのと普段いる子供達が隣にいないのでなんだか落ち着きませんでした。私がバスに乗った時は座席がパラパラと空いていて私は運転席近くの座席に座りました。以前の私だったらバスに乗っている時はイヤホンをして音楽を聴いていたんですが最近は全くと言っていいほど外で音楽を聴くことはなくなりました。

子供達と一緒なのでイヤホン付けていたらおかしいですよね、後は音楽を聴く習慣から今は遠くなっているのでイヤホンからの音楽がなくても何も問題ありません。

以前は音楽がないと逆にそわそわしていたのに、今は無くても全然平気になって自分でもその変化に面白いなって思いました。

さて、私が乗ったバス停の次のバス停から女子高生が2人乗ってきました。

女子高生たちは空いていた席が隣同士じゃなかったので私の前付近に立っていました。

その女子高生の会話が私の耳にも入ってくるのです。

私はイヤホンしていないので女子高生の会話は丸聞こえです。

コーヒーにはまっている女子高生

二人の女子高生のうち一人は最近コーヒーをよく飲むようになって今コーヒーにはまっていると話始めました。

「最近さ、コーヒーが好きでコーヒー中毒なんだけどやばくない」

「そうなんだ。コーヒーって美味しいの?あたしは無理だわ苦いし飲むとなんか気持ち悪くなる」

「まじか、それ勿体ない!!てか慣れじゃない?毎日飲んでると美味くなってくるよ」

「うーん砂糖5杯くらいいれれば飲めるけど、別にそこまでして飲みたくないかな」

とまぁ二人の女子高生の会話はこんな流れでした。

二人の会話を聞いていて心の中で頷く私。

そう私もコーヒーは飲めません。正確には苦手と言うべきでしょうか。誰かのお家にお邪魔させてもらいコーヒーを出してもらった時には飲みます。

だけど、あえて自分から飲みたいって言うときはないかなぁ

コーヒーの美味しさがいまいちわからないので。

そして二人の女子高生の会話の続きです。

「てかさ今は飲めなくても大人になったら飲めるようになるんじゃない」

「何それ?根拠あるの?」

「だってコーヒーって大人の飲み物じゃない?大人が朝食で新聞読みながら読んでるイメージ!!わかるこれ?」

「確かにコーヒーと新聞ってセットなイメージだわ」

「てかさコーヒー飲めない人って絶対損だわ、絶対損!!!」

んんん???なんですと???

コーヒー飲めないやつって損だよね!!!!???

それ今君たちの目の前にいるんだけどね・・・

私コーヒー飲めませんけどって心の中でめっちゃ叫んでいた私。

女子高生からしたらアラサーのおばさんがコーヒー飲めないって言っても何も可愛くないよおばさんって思われそうだけど。

だけど私はコーヒーが飲めないです。損してても苦手な物は苦手です。

そして女子高生たちは駅までペラペラすっとおしゃべりしていたのでした。

コーヒー飲めないけど損はしてない

私はコーヒーが好きではないのでスタバとかお洒落なコーヒ専門店に全然興味がありません!スタバに全然行かないから何年振りかに行くと何頼んでいいのか全然わからないです!!

でもね、全く飲めないわけではないです。友達がわざわざ入れてくたコーヒーは美味しいって思うし。コーヒー豆がいいのか、友達が美味しいコーヒーの淹れ方をしてるのかわからないけど

自分では飲まないけど私も美味しいコーヒを淹れたい願望はあります。

ママ友にもコーヒ淹れたよって言ってみたいし(・∀・)

私はコーヒーより紅茶派なんですよね!!

人の会話を聞くと結構おもしろい

今回の話もたまたま女子高生の話を私が耳にイヤホンして音楽を聴いていなかったので聞こえた話でした。ずっと音楽聞いて通勤通学しているとそれに慣れてしまって音楽がないと逆に落ち着かない状態に最初はなるかもしれませんがたまには外の会話をコッソリと聞いてみると面白い会話が耳に入るかもしれませんよ!!