MY STYLE

2017年にマイホームが完成!!その記録や子育て中心に書くブログ

新生児のおむつかぶれが酷くて治らない原因は何!?実際試した3つの対策方法を紹介します。

 

f:id:startten012:20171016220057j:plain

新生児でおむつかぶれになってしまった人のために私が体験したひどいおむつかぶれの話しをします。

我が家の3人目は生まれてすぐにおむつかぶれになりました。

それは、それは、ひどいお尻の状態で治る日がやってくるとは到底思えない状態でした。

完全にお尻がきれいになるまでには1ヶ月以上かかっています。

新生児がおむつかぶれになってしまったら最初にやるべきこと

おむつかぶれになってしまう赤ちゃんは敏感肌、肌が弱いです。

正しいケアをしてあげないといつまでも治りません。

またひどくなってしまったら迷わず皮膚科に連れて行くこと。

小児科より皮膚科の方がおすすめです。

私も生後2週間で皮膚科に連れて行きました!

新生児を小児科に連れて行き風邪菌を移されたもっと大変です。

 新生児でおむつかぶれになった原因は?

 便の回数が明らかに多い

 新生児は平均1日5〜6回便を出しますが、それが1日10回以上している新生児、赤ちゃんは危険信号です。
うちの子は1日15回程してました。

オムツを替えた瞬間にまた便が出る感じです。

・オムツの品質が合わない。敏感肌。

 結論から言うと敏感肌の赤ちゃんはどのオムツを使っても合わない可能性があると言うこと。

布オムツににしようか迷ったけど、労働力を考えると体力的に厳しいかったので私は布オムツは断念。

・オムツの中は蒸れる!雑菌だらけ!

いくら通気性の良いオムツでもオムツの中は蒸れています。そしておしっこを吸収してくれるサラサラオムツだから忘れてしまうけどオムツの中は雑菌だらけです。

・おしりふきで擦らない!!おしりふきが合わない

 オムツ替える時に擦ってしまうと赤くなってしまいます。また使っているおしりふきが赤ちゃんに合っていない場合もあります。

 ・生まれ付き肌が弱い

 新生児は肌がとても弱いです。

しかし同じ新生児の中でも強いこ、さらに弱い子もいます。我が家の3人目はさらに弱い子でした。 退院して帰ってきた日にはお尻が赤かった。

お家でできる新生児・赤ちゃんオムツかぶれの対策 

 私が実際試した対策方法はこちらです。

 肌になるべく刺激を与えない柔らかい素材の物を探しました。

・オムツの変更

ナチュラル ムーニー 新生児用 お誕生~5000g

このオムツは今発売されている主要オムツの中では一番グレードが高いオムツです。

オーガニックコットンなのでフワフワとして柔らかい!!プレミアパンパースよりこちらがおすすめです!普通のオムツより値段が少々高いですが我が子の痛々しい姿を見るのは辛すぎました。オムツかぶれが治り肌も強くなってくれば普通のオムツに戻せますので一定期間の使用です。割り切りましょう!

 ナチュラルムーニー テープ 新生児 (お誕生~5000g)66枚[オーガニックコットンおむつ]

ナチュラルムーニー テープ 新生児 (お誕生~5000g)66枚[オーガニックコットンおむつ]

 

  ・お尻拭きは使わない

 お尻拭きを使わない??

じゃあどうやって、拭くの?って思いますよね。

肌が弱い赤ちゃんには市販で売っている水99%のおしりふきでも刺激が強いのです。またおしりふきだと強く擦ってしまう傾向がありますのでこちらに変更しました。

ットンおしりふき!

 

あかちゃんにやさしいおしりふきコットン 430枚入

あかちゃんにやさしいおしりふきコットン 430枚入

 

 

 長方形にカットされたコットンが入ってます。

赤ちゃん用に作られたコットンですので大人が使うコットンより柔らかくできてます。

使用方法は

・コットンでさっとゆるゆる便を拭きとる。

・お湯で濡らしてして仕上げに軽く拭きとる。

お尻のケアはこんな感じです。我が家の3人目はオムツ替えをしている最中にも

プリプリプリプリしょっちゅうしていましたのでコットンは、ばんばん使っていました。

消費量は半端ないです。

おむつかぶれが治ってもコットンなので赤ちゃんの体を拭く、顔を拭くには適しています。在庫が残ってしまったらママが化粧水付けるように使えばいいです。

私はそうしてました。

使い捨てがもったいないって人はガーゼハンカチでケアしてあげてください。

10枚あっても多くないです。

 

ダッコ dacco ガーゼハンカチ 32cm×32cm 10枚入

ダッコ dacco ガーゼハンカチ 32cm×32cm 10枚入

 

 

両方持っているのがベストです。

おむつかぶれひどい赤ちゃんには、これくらい準備が必要です。

経費はかかりますが早く治すこと第一優先に考えましょう。

 

また丁寧なケアをしても中々治らない場合は必ず病院へ連れて行ってください。

これらの対策は薬を塗りながら試した方法です。

まだ皮膚が弱い新生児の赤ちゃんはすぐにおむつかぶれは良くなりません。

私みたいに1ヵ月かかる子や2カ月かかる子もいます。

ですが治るときは必ずやってくるので頑張りましょう!!