MY STYLE

2017年にマイホームが完成!!その記録や子育て中心に書くブログ

産後の生理再開はいつ?突然やってくる身体の不協和音

妊娠中は女性にとって厄介な生理が止まっていて本当に楽ちんで、毎月めんどくさくなくて妊娠最高なんて思っていませんでしたか(^^)? 

夏場は蒸れるし生理用品代も毎月って負担。

私は生理痛酷い方でしたので妊娠中生理がなくて本当に快適でした。

f:id:startten012:20170612221117j:plain

今まで生理痛が酷くて倒れたこともあります(;´Д`)

それ以外にも貧血になってフラフラしたり、ひどい腹痛で寝てるしかないこともありました。生理通があまりにもひどくて生活に支障が出ていたので、産婦人科で相談した経験もあります。

特に身体への以上はなかったのですが薬を処方してもらい生理になる度に薬を飲んでいました。そんな感じだったので生理がこない妊娠中は私にとってハッピーな時間でした。生理痛がなくても妊娠中は別の悩みに引っ張りだこでしたが(>人<;)

そんなハッピーな時間も出産後突然終わりを迎えるのでしたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

突然やってきた生理再開

第3子の次男を出産して早8カ月が過ぎたころその日は突然やってきました。

今思えば前兆があったと思えるけど、その時は普段からの疲れとか、日々の睡眠不足で気にしていなかった。生理になる2日前から普段より酷い腰痛や、だるさが続いていたんです。

そしてちょっとしたことで激しい苛立ちがありました。これが私の生理前の前兆だったのでしょうがまぁ気がつきません。

翌々朝、産後の生理が始まったのです。

産後の生理再開はいつくらい?

 これは個人差があるので一丸何カ月からってのはわかりません。

一般的には夜の授乳がなくなったら生理が再開するって言われてますよね!!

母乳育児だからまだまだ生理はこないなんて思っていてと産後半年目安に再開する日も多いです!私の場合ですが

・長男 生後半年で再開 夜の授乳をやめた次の月に始まる。

・長女 生後5カ月で再開 わけあって母乳をやめたらすぐに生理が始まる。

次男 生後8カ月で再開 昼夜関係なくまだ授乳しているが始まる。

こんな感じです!

母乳をあげていることで「プロラクチン」と言うホルモンが分泌され排卵を抑制する働きがあります。「プロラクチン」がたくさん分泌されると母乳が出るようになることから産後も生理が止まるように女性の身体はできているようです(^^)身体の中でいろんなこが起きていますよね、人体の不思議です!母乳育児だから生理の再開は遅いって勝手に思っていませんか?母乳でも混合でもミルクでも早い人は産後2カ月で再開する人もいるのです!

息子のお友達のママは2カ月で再開したり、一年生理が再開しない人もいました。ですがあまりにも遅いと感じたら産婦人科に相談してもいいかもしれません。

無事に赤ちゃんを出産して毎日バタバタと過ごしていると忘れているのが産後の生理再開のこと。忘れていると本当にいきなり再開するから少し生理のことも頭の片隅においておいた方がいいですよ(;^ω^)

生理再開したら母乳の味が変わるって本当?

 これは、本当だと言えます!

生理が再開した時に授乳すると長男と次男は嫌がっていたので(−_−;)

次男は最近のことなのでよく覚えています。

いつもゴクゴク飲んでくれるのに、生理の時は母乳拒否!(◎_◎;)

急に嫌がったから卒乳かって思っていたけど次の日は普通に飲んでくれました(^_^)

生理再開により母乳の味が変わっていたのでしょう!赤ちゃんは味に敏感なのでちょっとした変化にもすぐ気がつきますね!

母乳の味がかわるのも、生理が始まりホルモンバランスが乱れているからです。

また一時的に母乳の分泌料が減ってしまうようです!この時は仕方ないと割り切った方が気持ちは楽になりますよ!

産後の生理再開と身体の不調

実は産後生理痛が軽くなったんです。今までひどい腹痛に悩まされていて常に薬を飲んでいた身としては嬉しい。しかし腹痛ではなく、頭痛や身体が重い、だるいは増えた気がします。

f:id:startten012:20170612221202j:plain

やっぱり辛いのは授乳中の身であるため、下品な話ですが上からも下からも血液が出ていくわけですよー( ;∀;)

いやぁもう貧血になりますわ!!

睡眠不足だし身体から不協和音だしていますよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

まとめ

再開には個人差があります。早い人は早いので準備はしておきましょう。

授乳中の人は旦那さんや家族に協力してもらい無理しないように過ごしてくださいね!!大丈夫って思っていても疲労がたまっていき貧血になったりします。

私は葉酸サプリ飲んでいます。栄養不足のときはサプリで補う方法も検討してみてはいかがでしょうか!